社団法人兵庫県宅地建物取引業協会とは
一般社団法人兵庫県宅地建物取引業協会は、宅地建物取引業の適正な運営を確保し、 健全な発達を図るため、会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的として
昭和36年4月に創立された公益法人です。 協会の所属会員は、4,829社で、実に兵庫県下の宅建業者の80%を占めています(H24.3.31現在)。
 また、県下に14支部を設け地域に密着した活動を展開しています。
ハトマークとは
ハトマークは全宅連系47都道府県協会会員のシンボ ルマークです。 2羽の鳩は「会員業者と消費者の信頼 と繁栄」を意味しています。 また、使用されている色は、赤色は「太陽」、緑色は「大地」、白色は「取引の公正」 を表しています。 (一社)兵庫県宅地建物取引業協会の会員はハトマークのステッカーを店頭に貼っていますので すぐにわかります。
ハトマーク